メンタルケア 生き方 生活

コロナに罹って思うこと

事務所に向かっている時、違和感を感じた。喉が痛くて、寒気がする。疲れが溜まっているだけかなと思い、そのまま行き先に向かった。仕事をしている時も、寒気と闘いながらの作業だった。真夏なのに、ジャケットを来て丁度いい。鈍感なのか、この時もまだ気づいていなかった…。帰宅

仲間 生活 精神

大切な人のために、人生をかけて

僕は最愛の家族、仕事、そして夢を失った。孤独。九州出身の僕にとって関東の縁もゆかりもないこの土地で、さっきまで賑やかだった家のなかは、もぬけの殻のように静かになり、一人では広すぎる1LDKの部屋の隅っこでずっと泣き叫んでた。孤独感は過去何度も味わっているが、当時は想像に

生活 精神

待つこと

待てない社会になった。インターネットの普及でより一層その状態が加速している。一方、そのスピード感についていけない人がいることも事実。考える時間、思いにふける時間、人それぞれ様々だが、待つ時間が必要な人やケースもある。弊社バリューのうち、「とりあえず動いてみる」も

プライベート 仕事 心のコラム 生活 精神

価値創造

戦略を練って考え、そして動く。そしてそれを振り返る。考える、動く、振り返る。どのフェーズにも価値があって、その産み出された価値が幸せの源泉。社会活動の些細な事でも、人々の何かに影響を与えるって考えると素敵だなと思います。経済活動では効率化を考え、画一的な価値を提供することを求め

生活

考える

何か始めるとき、出来る限りの想定をして、その中から最善の道を選ぶ。これにはロジカルに考えるだけではなく、発想力も必要だと思う。デスクに向かっていない時に思い浮かぶことが多い。考えられるだけ考えたら、あとは動くしかない。動く、ひたすら動く。でも動いたら、振り返りがやっぱり大切だと

生活

自分を見つめなおす

何かと忙しかった12月もいよいよ大詰め。気持ちよく新年を迎えたいため、今年中に終わらせたいことは済ませておきたい。年末年始はゆっくりと自分を見つめなおす時間を作りたい。あと、溜まっている本も読みたい。忙しい社会人になると、自分ひとりの時間というのは正直とりづらい。特に家