非定型うつ

精神

周囲には「甘えている」「わがまま」と思われることが多い、この病気。
例えば、自分の嫌なことに対してはやる気が起きず憂鬱になるが、好きな事に対してはたちまち元気になる。次のような症状がある場合、一度診断を受けてみるほうがよいかもしれない。

  • 午前中は落ち着いているが、夕方以降になると気持ちが不安定になる
  • 食べることでストレス解消している
  • いくら寝ても寝足りない。昼間に眠気を感じる
  • ちょっと動いただけで強い疲労感を感じる
  • 気分の浮き沈みが激しい
  • イライラして落ち着かない
  • 他人の言動に敏感になる

薬物療法や認知行動療法などのカウンセリングの他に、生活リズムを整えたり、体を動かすことが大切。運動が無理な場合、掃除や片づけをするのも手。

コロナにより、生活環境もガラッと変わってしまった結果、心身が不安定になることも増えてきたと思います。少し時間を取って、今の自分の心の状態を振り返ってみませんか?

関連記事