親御さんの声

今日も引き続き引きこもりの親御さんが参加される会に出かけました。今回は親御さんの声をたくさん聞くことができました。自分の子供への葛藤や苦しみ、どうしたらいいのかわからない。ご本人としては、それを吐き出したい部分がある。それを吐き出す場としての位置づけでもあったり。支援者からの言葉、同じ境遇にいらっしゃる親御さん達からの言葉、体験。次のステップにつながる為のキーワードが、たくさん飛び交ってたと思います。区役所の方達も参加、先日のNHK番組でも取り上げられた通り、社会的に支援の輪は広がっていると思います。心の苦しみや葛藤は人間である以上、発生しますが、お互い助け合える世の中であればと思います。

関連記事

カテゴリー