志あるところに本当の道が拓く

仲良くさせてもらってる仲間3人とカフェ。一人はもうすぐ四国に行っちゃうので、本当に日に日に寂しいなと思う日々です。以前はワイワイとバカ騒ぎしてた仲間でしたけど、最近ではそれぞれ決めた道を決め、切磋琢磨、お互いの進捗について、意見を出し合う関係になって、ビジネスチックになってちょっと寂しいなと思う反面、みんな先に進んでるなんだなって嬉しくも感じます。

僕がビジネスの方に傾き過ぎてた事もあり、そこをフォローして、原点はなんだったのかを考えさせてくれました。過去の苦しみや傷は癒えないけど、涙が止まらない日もまだあるけど、それが全ての原動力ですし、やらなくてはいけないことをやっていないことに気付かせてくれました。

そして今日カウンセリングの日だったので、余計にそう感じました。SCIDと呼ばれるパーソナリティを診断するテストの結果を今日聞きました。人には考え方のクセがあり、それによって、うつや不安になりやすかったりするそうです。近いうち、心について学んだことや当事者に聞いた話をHPにコラム形式で連載していこうと思います。

話は変わりますが、これまで通算4回実施してきたプロジェクションマッピングの実験プロジェクト。映像ダイジェストの作成をプロに依頼させていただきました。公開は来年になりますが、この映像を通して、たくさんの人々にメッセージが届けば思います。それとは並行して会社のビジョン広めるためのMVも制作中です。

関連記事

カテゴリー