エージェントとの交渉に奔走の一日

私自身が参画する1月からの案件について、一件契約が確定しましたが、単金及び支払いサイトに懸念があり、一旦保留にさせていただいています。他の案件状況を確認するため、複数のエージェントに連絡を取り、状況を伺いました。創業期の今、色々投資をしたこともあり、キャッシュが少なく、支払いサイトは非常に重要なファクターです。個人的に契約いただけたことは嬉しいのですが、会社として考えた時には、あまり好ましいとは言えません。いろいろ案件をいただけるのは有難いですが、安直な参入は考えねばなりません。

仕事の内容はいいので、知り合いの営業の方にアドバイスをもらいながら、金額や支払いサイトについて交渉しました。功を奏して、こちらが望む方向に近づくことができました。詳細は明日、確定しますが、あとは良い結果になることを望むばかりです。

受注しているHPの制作。今は私が作業していますが、今後は請け負ってくださるフリーランサーを探しての対応を考えています。HP作成で仕事を請けたい方はこちらから、ご連絡下さい。

近いうち、HP発注者の方と打ち合わせがあるので、そこでHPのおおよその形は出来上がってくると思います。

お昼からは福岡でお知り合いの社長さん繋がりで、東京に支社をお持ちとのことでご挨拶しに事務所まで伺いました。Web面談が多いこの中、リアルでお会いできることは大変嬉しいです。また、ビジネスとして、とてもありがたいお話をいただきました。委託開発の面でも少しずつ進展していきます。あくまでも身の丈経営で。一歩一歩。

S&Aの喫緊の課題は人材です。そのためには営業が必要です。株式会社S&Aの創業期は、ビジョナリー経営そして営業中心へと舵を切ります。ものづくりより、ひとづくり。私の優先的な職務の一つとして、今まで以上にコネクションを広げていきます。

人との繋がりはかけがえの無い財産。お金だけの関係は脆い。心の底から惚れ合える関係になりたい。#STARTACTION

今日は終始、複数エージェントと1月から私が参画する案件についての電話対応で忙しい1日でした。

夜、司法書士さんが銀座オフィスまで来ていただきました。そして、定款を完成させました。明日から、手続きに入るので早くて11月に法人化できそうです。

思ったり考えたり書き連ねることは誰でもできるが、それを実行できるか、そして成果を出せるかが経営者としての通信簿です。まだまだ動き続きます。

関連記事