プロジェクションマッピング実験

今日はプロジェクションマッピング公演本番日。この公演が、実験の集大成です。映像制作、生演奏フルート、撮影、映像編集と役割分担もでき、作品の質もあがってきました。当日は子供たちもたくさん集まってきてくれて、一緒に口ずさんでくれました。

映像や音楽を通して会社の理念やビジョンを伝えることを念頭に活動を広げていきます。この活動を持続可能にするためには、ビジネス部分が今足りません。今までの結果をエビデンスに展開方法を考えるのが喫緊の課題です。

関係者の皆様、ありがとうございました。

映像は後ほど、YouTubeにアップ致します。

関連記事