志を再確認できたMTG

今日は早朝から散歩。空気が澄んでるので気持ちいいです。

スケジュール整理。今日は忙しくなりそうです。今日ある会議の中身を再確認。たくさんの方が参加され、かつ大切なキックオフでもあるので、入念に見直しをしました。

一方で、業務委託で抱えている案件について、進め方について内部でご意見いただきました。初の案件受注ということで、勉強させて頂いています。とはいえ、お仕事なので、成果が求められます。原点に立ち返り、何のために会社を起こし、そこで何をしたかったのか、考えました。うつ病や発達特性、引きこもりの方々が自分の強みや個性を生かし、生きていける社会を創る。そのために今この立ち上げ時期に何をすべきか。どう決断すべきか。まだ結論は出ず、次の会議の時間です。

今日は発達障害でコーチングから就労支援までされているDLife代表の福井銀河氏をお呼びして、お互いこれからやっていくこと、やっていることを出し合い、協働できることがないか、討論しました。福井氏とは、私がTwitterを何気なく見ていたところ、志が近い方だと思い、是非お話をしてみたいと思い、DMを送らせて頂き、今回の打ち合わせをセッティングしました。ありがとうございます。とても興味深いお話が聞け、今後の活動に活かせる部分や、お互い補う部分が具体的に見えてきました。整理をして、今後の活動設計を作っていきます。

その後は、発達障害、うつ、引きこもりの方々を支援する一般社団法人設立に向けてのキックオフ会議。みなさん、お休みの貴重な夜の時間にお集まりいただき、ありがとうございました。法人としてのビジョンも決め、具体的に活動内容の精査を行いました。今回のキックオフ会議で出た様々なご意見を集約して、活動内容を整理していきます。有意義な時間となりました。ありがとうございました。

委託案件の件が、ようやく動き出しそうです。それに伴い、法人化も急ぐ必要が出てきそうです。

S&A 堤周平

関連記事