数値は真実を語る

今日は早朝からブログやSNS対応、メールチェック、スケジュールチェック。大量に捌くので、1時間くらいかかります。でも重要な作業なので、しっかり対応してます。

今朝、司法書士の方から連絡があり、NPOは申請も大変で審査に時間がかかる。だったら、先に株式会社を立ち上げた方が良いのではと、アドバイスを受けました。その場では回答しませんでしたが、考えて決断します。その際、NPOではなく、当分は任意団体もしくは、NPOではなく比較的審査が緩い方の一般社団法人としての活動になるか、今考えてます。

その後、定期的に通ってる南青山にあるカウンセリングに行ってきました。スキットというヒアリングをうけました。大変優しそうな臨床心理士さんで、全てを吐き出すとができました。すっきりしたのと同時に、ここまでさらけ出したのは最近でもないくらい。この心理士さんと1ヶ月に一回カウンセリングを受けることを決めました。

オフィスに戻り作業開始。受託案件のチェック。その後、発達障害、認知行動療法関連の学会への入会手続き。専門家の人たちとのパイプ作りや、ITシステムなどを提案していきます。

福岡で一緒に働いていた先輩エンジニアさんとzoom会議。福岡の景気は東京の半年後に連動するみたいな話をしたり。福岡には知り合いの企業様やエンジニアさんもいるし、地元だし、福岡に支社が作れたら嬉しいです。頑張ります。

次に個人事業主と法人化での収支計画表を立てました。数値は真実を語ります。今やるべき事業、今は控える事業が見える化しました。やりたいことなんだけども、これをやると、キャッシュがマイナスになってしまうなど。S&Aは毎日、実積数値と予測数値を出し、徹底的に数値管理をやっていきます。会計ソフトはfreeeを使います。

オフィスから家に帰って、趣味?のバンドの打ち合わせ。女性ボーカルが加入するとのことで、みんなで初顔合わせ。直近の曲は、コピーでGetWild女性ボーカル版。アレンジもしがいがあるので、打ち込みやキーボード楽しみです!今年中にどこかでライブできたからいいなぁ…

昨日のOB懇親会で、認知行動療法を体感できる海外ゲームSPARXを日本で販売されている会社の代表の方と、後藤さんから繋げていただきました。絶好の話なので、前向きに話をしていきます。

委託案件の件が、ようやく動き出しそうです。それに伴い、法人化も急ぐ必要が出てきそうです。

S&A 堤周平

関連記事