株式会社とNPO

START&ACTIONは、株式会社と同時に戦略的にNPOも立ち上げます。

(内部連絡)詳細はredmineに資料を上げてますので、ご確認ください。

2つの組織運営できるの?って言うご意見もあると思いますが、できないと初めから決めつけずに、運営するためにどうすればいいかを考えていきます。人的リソース、他との提携、融資など考えられる案はあると思ってます。社名にもありますが、可能性を閉ざさずに、まずやってみる、まずはじめてみます。

仮に問題が発生しても、1年後3年後のなりたいvisionを思い浮かべてみると、実は誤差の範囲かもしれません。経営する上で、visionは常に掲げていきます。

株式会社とNPOの会社形態について、司法書士の高橋さんに相談しました。真摯に答えてくださるところにプロを感じました。不安に思ってることも明確に回答いただけるので、安心にかわってきます。

NPOはあくまでも社会貢献の団体として捉えています。出た利益は基本的に次の期の活動費にまわし、活動の規模を大きくしていき、認知度を高めていくようにします。

最近様々な経歴をお持ちの人とお会いしますが、その道のプロはやっぱりすごい。事を為すには、志を共にするプロと一緒にする仕事の方が楽しいです。

事情があり、会社を暫く休むことにしました。発達障害、認知行動療法、働き方の改善、そしてビジネスを作る作業に集中するのと、心身をリフレッシュするためです。来年からスタートダッシュできるように準備します。

夜は受託開発のエージェントと面談。いつも思いますが、自分を売り込むのは楽しい。これまで経験してきたことを自信持って話すと、すっきりします。

その後、開発者候補の方と面談。VBAがお得意ということで、何か事務的なツールがあれば、今後お願いしたい方でした。

委託案件の件が、ようやく動き出しそうです。それに伴い、法人化も急ぐ必要が出てきそうです。

S&A 堤周平

関連記事

カテゴリー