1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 創業ストーリー#4「再び、分かち合える日を願って」

BLOG

ブログ

未分類

創業ストーリー#4「再び、分かち合える日を願って」

当時、私はうつ病の他に、ADHDと診断されていました。これまでの半生、自分自身の特性に気付いていれば、もっと改善はできたはず。突発的に行動することが多かったり、結婚や離婚が勢いになってしまったり、固定観念にとらわれてしまったり。その結果、うつ病になり、メンタルが不安定になってしまうことが多かったのです。

1LDKの空っぽになった部屋を見て、「また繰り返してしまっている。みんなを不幸にしてしまっている。」と自分を責めました。医者からの進言もあり、休職しました。どん底にいる今、これから何をやるべきか。振り返ってみると、”音楽をしていた”、”勉強を頑張っていた”。なにかにのめりこんでいるその時が一番輝いていたように感じたんです。周りと同じように、会社員をして結婚してというのを幸せだと思って、その幸せのために頑張らなきゃと思っていました。

でも振り返ると、なにかにのめりこんでいた頃のほうが幸せなんです。では、なにをやるか、、、システム開発?その中で自分にしかできないことはなんだろうか?この原体験を活かしたい。僕はビジネススクールに通いだしました。そこで、たくさんの仲間と出会うことができ、多くのことを学びました。同じ志を持つ、仲間の大切さを学びました。

その中で、家庭や仕事について悩んでいる人たちが相談できる居場所をつくりたい。そして、違和感を感じていた会社で課題に感じていたことを解消して、働きやすい会社を作りたい。そのような思いで起業をしました。

かつて支えようとしてくれた人たちと再び分かち合える日が来ることを願いつつ。

思いをまず形にすべく、「新しい世界」というPVを作成しました。

START&ACTIONは
・一人ひとりの個性や特性を活かし、居心地がよく働ける場所
・仕事や家庭について悩んでいる人たちが相談できるサービス
を提供していきます。

#1から

#3に戻る

関連記事